スポーツ: ビジネス書のエッセンス(ビジネス書 書評ブログ)

2011年08月16日

【コメント追記】能代商よ、感動をありがとう! 如水館vs能代商



甲子園球場で行われている全国高校野球選手権大会!
9回からの逆転あり、延長あり、サヨナラありと連日熱戦を繰り返しております。

今大会にて、私の出身地である秋田・能代商が本当に素晴らしい戦いを見せてくれました。
特に、本日行われた3回戦、対広島・如水館戦は本当に感動しました。

1−1の同点で迎えた9回裏、ランナー2塁でセンターオーバーのヒットを打たれたときは「完全にサヨナラだ」と思われたのですが、中継プレーで本塁を刺す!そして、延長で相手にライト前にヒットを打たれたときも中継プレーで本塁で刺す!

そして、延長12回に能代商は相手エラーで勝ち越し。

しかし、そうは簡単に終わらないのが甲子園!

1点を追う如水館は12回裏にエラーをした如水館・門田君が出塁、3塁盗塁、そしてファーストゴロの間に本塁をついて同点!あの走塁は本当に上手かった!

そして能代商・保坂投手の179球目にサヨナラヒットを打たれ、2−3で能代商の夏は終わりました。

能代商はチームは地元の秋田県能代市周辺の中学出身の生徒が集まったチーム。過去の2度の出場では1点も取れず敗退。特に昨年は鹿児島実相手に0−15と大敗したチームです。

昨年の悔しさを持って練習したチームはたくましく成長!
その模様は地元のメディアである北羽新報の以下のリンクをご覧ください!

北羽新報 能代商【リベンジの夏】

今大会、能代商は成長の跡を見せてくれました。そして、秋田県勢初戦13連敗中の中、「おらがまち」のチームが全国の強豪を相手に堂々と戦い、感動した試合を見せてくれました。

特に今日の如水館vs能代商を見ていた観客、そしてテレビの視聴者は本当に感動した方が多かったのではないでしょうか?試合終了後、球場を後にする如水館、そして能代商に向けた温かい拍手は、本当にすごい試合見せてくれた両チームに対する「感動をありがとう」というメッセージだったと思います。

もし、今日の試合を見ていない方は、本日の”熱闘甲子園”を是非ご覧ください!

能代商よ、感動をありがとう!

※2011-08-16 22:16 追記

選手・監督のコメントを追記しました。このコメントからも激闘の後が分かると思います。

如水館・浜田は安堵の表情「同点になった時は涙が出た」

「本当にうれしいです。(12回に)同点になった時は涙が出てしまって、ベンチで一人泣いていました。9回に自分がヒットを打った瞬間は『(今日は)自分がヒーローだな』と思ったんですけど、アウトになってしまって……。でも、絶対みんなが打ってくれると思ったので、信じて投げました。
(本塁アウトが2回あったが)(能代商は)鍛え上げられていて、あれが練習してきてるチームなんだなと思いました。(その中で勝てたのはなぜだと思う?)いつも頑張っているので、神様がもう一回、僕らに試合しなさいと言ってくれたのだと思います」

如水館・迫田監督「勝ったかどうかも分からない」

「3試合ともすごい観衆の中でできてそれを喜んでいます。今勝ったかどうかも分からないくらいですね。それくらい良い戦いをしてくれた。ミスはすごくあったんですが、最終的に勝てばいい、としないとしょうがないですね。
(足を使った攻撃でプレッシャーをかけたのでは?)どうなんですかね、だったら(9回サヨナラ勝ちのチャンスで二塁にいた安原が)センターオーバーでかえってこないといけないですよね。一番足のある奴ですから。あれハーフにいてくれたら簡単に勝っていたんですが。
(浜田投手について)甲子園に来てすごいですね。本当に喜んでいますし、良くなったと思っています。
(3試合連続の延長戦を制した)今日は後攻でしたから、多少前の試合より違った感じはありました。
(準々決勝まで間が空かないが)そんなことは全然関係ないです。一生懸命できるかどうかだけですね」

能代商・保坂、サヨナラ打許すも「思い残すことは何もない」

「悔しいけど、今出せる力を全部出せたので、思い残すことは何もないです。(延長12回裏のサヨナラ打は)自分の渾身の球だったので、(それを打って)すごいなと思いました。延長に入ってからも満足した球を投げられました。みんな気持ちを出して戦っていたので、自分も気持ちを出して投げていました。
(9回、10回は味方のホームへの好送球でタッチアウトとなったが)正直、(ヒットを打たれて)終わったかと思ったけど、みんながあきらめないでつないでくれました。
初戦で神村学園(鹿児島)を破って、まずは初戦突破を達成し、2回戦も勝つことができた。(この1年間)全国制覇という目標に向かって、野球ができたのは幸せでした。去年の悔しい経験があったからこそ、今の自分がいる。すべての人に感謝したいです」

(sportsnavi「如水館が延長サヨナラ勝ち! 浜田「同点になった時は涙が出た」=選手・監督コメント」より)

※追記ここまで

ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

レビュープラスもどうぞ!!





posted by まなたけ(@manatake_o) at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

天国に届け!このチャント!

このチャントを聴くと、いかに松田直樹という選手が愛されていたか!ということは分かります。

天国の松田直樹に届け!このチャント!



ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

レビュープラスもどうぞ!!





タグ:スポーツ
posted by まなたけ(@manatake_o) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

松田直樹選手のご冥福をお祈り申し上げます


書くか書かないか迷ったのですが、やはり書かざるをえませんでした。

元日本代表の松田直樹選手が急性心筋梗塞でお亡くなりになったことは、既にニュース等でご存じの方も多いと思います。私もtwitterでも既につぶやいた通り、その早すぎる死に衝撃を受けました。と同時に、祈り届かず、悔しい思いもしております。なぜ、松田選手が、こんなに早く死ななければならないのか!

松田選手は大型DFとして、前橋育英高校時代から見てきた選手。日本代表として日韓ワールドカップでは初のベスト16入りに大きく貢献してきました。

また、Jリーグでも、横浜・F・マリノスをの中心選手としてチームを引っ張ってきました。今年からJFLの松本山雅FCに移籍。「松本山雅FCをJリーグに!」という思い半ばの中での死は、本当に残念です。

松田直樹選手のご冥福をお祈り申し上げます。

最後に松田直樹選手の松本山雅FCでの初ゴール映像をリンクします。



ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

レビュープラスもどうぞ!!





タグ:スポーツ
posted by まなたけ(@manatake_o) at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。